法律の運用ということについて
法律の運用ということについて

法律で定められた以上の金利でお金を借りている時は弁護士に相談

金融会社のテレビコマーシャルを見ていると、すごく簡単にお金が借りられて便利なんだなという事がよくわかります。スマホやパソコンで申し込めて、その日のうちにお金が借りられると聞くと、すぐに必要なことがあるとかどうしても欲しい物があるとかいう時には利用してしまいそうです。

でもああいったテレビでコマーシャルを流しているような大手の金融会社は、審査も厳しいようです。大手の審査に落ちた人や借金がかさんでどこからもお金を貸してもらえなくなった人はいわゆる闇金からお金を借りてしまう人もいます。闇金は借りる時には簡単ですが、金利が高いので返すのはとても大変です。闇金というのは実は届出をしていない違法な金融会社なので、法律で定められている以上の金利でお金を貸しています。そういった高金利でお金を借りた場合は返済しなくても良いことになっているそうです。でもお金を借りている立場からすると、闇金業者に返済しないなんて面と向かっては言えませんよね。やはり弁護士や司法書士に相談して間に入ってもらうのが一番良い解決方法です。闇金業者も法律違反をしていることは自分でもわかっているので、弁護士に対応してもらうと簡単に引き下がってくれる事が多いようです。頼りになる専門家を探して相談してみるのが大切です。


Copyright(c) 2019 法律の運用ということについて All Rights Reserved.